読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

砂手紙のなりゆきブログ

KindleDPで本を出しました。Kindleが読めるデバイスで「砂手紙」を検索してください。過去テキストの一覧はこちら→http://d.hatena.ne.jp/sandletter/20120201/p1

香箱座り(女子同士の男子の話以外のぬるい会話を再現してみる試み)

「ねぇ見てみてこの猫の「おまえは何を言っているんだ」座り」
「あーそれ、香箱座りの変形だね。椅子に座って、片ほうの前足をテーブルに乗せてる奴」」
「あれってやっぱ、香箱の上に座るときの形なわけ?」
「知らねーよそんなの。だいたい香箱なんて普通の家にはないだろ。ルンバはあるから…その場合はルンバ座りかな」
「でも、三越の前のライオンとか、スフィンクスは前足出してて、香箱座りしてないよね?」
スフィンクスは猫じゃないと思うけど…ライオンもネコ科だからできるのかなあ」
「ライオンの場合は…賽銭箱座り?」
「なんか座りにくそうだな。そう言えばこないだ、電車の中でライオン見たんだけど…」
「えーっ、そんなことめったにないよ」
「まあ何だ、西武線じゃ普通なんじゃないの? それはともかく、座席に座って腕組みして居眠りしてた」
「へぇ、ライオンでも腕組めるんだ」
「種類によるんじゃないかな」

 本日は387文字です。

f:id:sandletter:20160212232220j:plain