読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

砂手紙のなりゆきブログ

KindleDPで本を出しました。Kindleが読めるデバイスで「砂手紙」を検索してください。過去テキストの一覧はこちら→http://d.hatena.ne.jp/sandletter/20120201/p1

毎日ペリー・ローダン1冊とそれ以外の本を何冊か持って外で読む

 アラビアのロレンスのほうのT.E.ロレンスは、オックスフォード大学時代には毎日図書館で5冊本を借りては返していたため、図書館員に「筋力トレーニングか何かですか」と聞かれたそうであります。
 年間1800冊か。
 普通の図書館は一回10冊から15冊、2週間まで借りられるのかな。まあ1日1冊読めばなんとかなるような設定にしてあるはずです。こんど調べておこう(都内23区だけ、とりあえず)。
 貸出冊数無制限(ただし期間は2週間)という図書館も、ないことはない。
 理屈からいうと、毎日15冊借りて返す、ということも可能なんだろうけど(休みがあるので、年間5000冊ぐらい)、それだったら筋トレには充分なるんじゃないかと思う。
 短編集が面白かったんで、久生十蘭全集を読もうとしたら、ちょっと外に持って読むのは無理な重さだった。

 本日は351文字です。