読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

砂手紙のなりゆきブログ

KindleDPで本を出しました。Kindleが読めるデバイスで「砂手紙」を検索してください。過去テキストの一覧はこちら→http://d.hatena.ne.jp/sandletter/20120201/p1

世界と数学

 ギリシャの数学はエジプトの数学を引き継いでおり、世界を測ることができるものとして発達しました。
 アラビアの数学はインドの数学を引き継いでおり、世界を数えることができるものとして発達しました。
 わかりやすく言うと、幾何学代数学です。
 絵がうまく描ける人は幾何学を好きになり、小さい字を書くのが好きな人は代数学が好きになります。どちらも面倒くさい人は数学そのものを扱う数学(数論)をいやいややることになりますが、これは論理学とあまり変わらないので、どうもすこし騙されている気がして仕方ない。

 本日は247文字です。