読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

砂手紙のなりゆきブログ

KindleDPで本を出しました。Kindleが読めるデバイスで「砂手紙」を検索してください。過去テキストの一覧はこちら→http://d.hatena.ne.jp/sandletter/20120201/p1

ゲーデル的脱構築の歌(恋はいかさま)

 これは架空の春アニメ『物語部員の生活とその意見』のエンディング曲として、フォーチューンズ(Fourtunes)という声優4人によるアイドルユニットによって歌われるという設定の歌です。
 正式タイトルは「恋はいかさま」で、いい作詞をするためのコツ(みならいディーバ)を参考にしました。

『きっとあなたも You know だってあたしも I know

学校帰りの図書館で 露伴全集読んでいる
あなたに恋するときめきは メルセンヌ数で数えるの
あー、青い空と白い雲の この書割りの前で
作った嘘が本当に なれる世界があればいいのに

恋はいかさま あんた何様 それはさかさまドリーミング
恋は勘違い あなた段違い だから私たちすれ違い

「ぼくがきみを好きかどうかは、この世界が無矛盾なのでわからない」
「「「えーっ!?」」」

そう、これがいわゆる ゲーデル的脱・構・築!』

 小説のほうは、ほぼ毎日書いてたら本当に2か月で8万字(原稿用紙換算で200枚)書けるのです。

関連記事:

sandletter.hatenablog.com

sandletter.hatenablog.com