読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

砂手紙のなりゆきブログ

KindleDPで本を出しました。Kindleが読めるデバイスで「砂手紙」を検索してください。過去テキストの一覧はこちら→http://d.hatena.ne.jp/sandletter/20120201/p1

アクション描写ってすごく難しいんだけど、今のラノベと時代小説では書かないといけない

 割と書かないで時代小説書いてた人というと、司馬遼太郎とかそんな感じですよね。新選組なんかでも斬り合いとか描写あったっけ、みたいな感じ。「この戦いで○○側は×人の死傷者を出した」とか(うろおぼえ)。
 剣の使いかたと格闘技に関しては、今なら動画とかでも勉強できなくはないんだけど、実際に「こう来たらこう体を動かす」みたいなことは脳内だけじゃなくて肉体的に知ってる必要があるので大変っぽい。
 今のところ、そういうのがうまく書けてるライトノベル作家が記憶に出てこない(たぶん忘れているか出会ってないだけ)。
 やはり、動きとか音(音楽みたいなの)の描写は、動画(アニメ)に勝てないんだよなあ。
 ラノベ司馬遼太郎みたいに書いても違和感あるだろうし。