読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

砂手紙のなりゆきブログ

KindleDPで本を出しました。Kindleが読めるデバイスで「砂手紙」を検索してください。過去テキストの一覧はこちら→http://d.hatena.ne.jp/sandletter/20120201/p1

ライトノベルとかミステリーとか読んで気づいたことは、どうもぼくは女性の書いた小説は苦手らしいということ

 どうもどれもこれも、ことごとくつまらない。
 という言いかたは失礼すぎですが、女性作家が書いてうまく書ける部分と、ぼくが面白いと思う部分がズレてるんですね。
 だからもう、これは自分がつまらないと思う作家の話ではなくて、面白いと思う作家の話をするしかない。
 なんか、3行で書ける描写を5行ぐらい使って書いてて、そこの部分に納得いかない作家が、ぼくの場合は女性作家に多い、みたいな感じです。
 あと、頭の悪い登場人物は女性作家のほうがうまく書けるよね。あ、これでは褒め言葉に聞こえる気がしてしまうただの京ことばだ。男性作家がうまく書けるのはバカな登場人物。
 東西ミステリーベスト100なんかでも、女性作家少ないしなあ。
 とりあえずまあ、宮部みゆきアガサ・クリスティはそんなに嫌いじゃない。どちらかというと好きなほう。