読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

砂手紙のなりゆきブログ

KindleDPで本を出しました。Kindleが読めるデバイスで「砂手紙」を検索してください。過去テキストの一覧はこちら→http://d.hatena.ne.jp/sandletter/20120201/p1

20人の女子が出てくるアニメの劇伴みたいなチック・コリア(Children’s Song)

 チック・コリアのソロ・ピアノ曲集「Children’s Song」は実に不思議な曲集です。
 だいたい1分から2分ぐらいの、ほとんどひとつの主題と伴奏でできているミニマルな、ちょっとクラシックっぽくて練習したら素人でもなんとか弾けそうな曲が20曲入ってる。
 こんなジャズ・ピアノは今まで聞いたことがなかった。
 何に似ているかというともう、アニメの劇伴以外には考えられない。それも劇場用アニメ。
 ああ、最初の曲はヒロインじゃないけど誰かが朝起きたところかなあ、2番めの曲はヒロインの妹っぽいなあ、これは雨が降ってきたところかな、この子は江戸っ子だな、みたいな感じで、だだだーっと20曲の女子が、これは聞いた人によって違うでしょうが、ぼくの場合には浮かんで来る。最後には「Addendum」っていう、他の楽器も入ったスタッフ・ロールにふさわしい曲まである。
 でもこれ、ジャズの扱いでいいのか。